不思議な魅力を感じる!Liz Sextonが作る様々な生物のペーパーマシェ

パリ、ベルリン、ニューヨークを経て最近はアメリカのミネアポリスを本拠地として活動するアーティスト、Liz Sextonが作る様々な生物のペーパーマシェが印象的です。

ペーパーマシェとは張り子や紙細工のことを指し、このシリーズは実際にマスクとして被って装着することが可能。Liz Sextonはしばしば自然界に触発された彫刻オブジェクトの作成を楽しんでいる様子です。

彼女はハロウィーン用のコスチュームをいくつか作成した後、数年前からこういったマスクを作り始め、ひとつの作品を完成させるには数週間かかっているようです。
様々な紙の素材を用いて出来上がったペーパーマシェは、見ている者に不思議な魅力を感じさせます。